incl設定ガイド
Menu 更新日: 2011/3/3

ソフト名
Shuriken2010
ソフトウェア本体に関するお問い合わせ、ソフトウェアの不具合に関するお問い合わせは、 ソフトウェアの製造元にお問い合わせください。  

◆必要なもの◆
1.メールソフト Shuriken2010
2.メール登録完了通知書


◆設定手順◆
1:メールアドレス設定
2:設定確認


 
メールアドレスの設定 Top Back Next



・「Shuriken2010」のアイコンをダブルクリックし起動。




・メニューバーの「設定(F)」から、「アカウント登録設定」をクリック。




・「新しくアカウント設定を行う」を選択し、「次へ」ボタンをクリック。



・アカウント名 お客様のお名前など、任意のものを入力。
・「次へ」ボタンをクリック



・メールアドレス メールアドレスを入力
※上図は「incl@po.incl.ne.jp」の場合
・「次へ」ボタンをクリック




・受信サーバーの種類 POP3 を選択
・受信サーバー メールアドレスの’@’より後半を入力
※上図は「po.incl.ne.jp」の場合
・ユーザー名 メールアドレスの’@’より前半を入力
※上図は「incl」の場合
・パスワード メールパスワードを入力
※入力した文字数だけ*印が表示されます
・パスワードを保存 チェック
・「次へ」ボタンをクリック



・「はい」ボタンをクリック





・送信サーバー メールアドレスの’@’より後半を入力
※上図は「po.incl.ne.jp」の場合
・認証方法 SMTP認証をする を選択
・「次へ」ボタンをクリック



・受信サーバーと同じ認証を使う チェック
・「次へ」ボタンをクリック




・「完了」ボタンをクリック



 
設定確認 Top Back Next



・メニューバーの「設定(F)」から、「アカウント登録設定」をクリック。




・左側のグループより「受信」を選択し、以下の項目を確認します
・受信(POP3)サーバーの名前 メールアドレスの’@’より後半
※上図は「po.incl.ne.jp」の場合
・ユーザー名 メールアドレスの’@’より前半
※上図は「incl」の場合
・パスワードの保存 する
・パスワード メールパスワード
※入力した文字数だけ*印が表示されます
・受信サーバーのポート番号 110
・SSLを使用 しない
・APOPを使用 しない
・受信メールをサーバーから削除 ※する
※この項目を「する」と選択することで、一度受信したメールは、受信メールサーバーから削除されます。複数のパソコンで、同一メールアドレスを使用する際には、「しない」としてご利用下さい。(サーバーから削除する日数を併せて設定されますことをお勧めします)





・左側のグループより「送信」を選択し、以下の項目を確認します
・送信(SMTP)サーバーの名前 メールアドレスの’@’より後半
※上図は「po.incl.ne.jp」の場合
・送信サーバーのポート番号 587
・SSLを使用 しない
・送信前の受信サーバよる認証 しない
・SMTP認証 する
・SMTP認証に受信サーバーのアカウント情報を使う 使う
・メールを分割して送信 しない
・「OK」ボタンをクリック。




incl事務局:support@po.incl.ne.jp
Copyright (c) 2010 Ishikawa Computer Center Co.,Ltd.